HOME  >  日本食糧新聞ヘッドライン

日本食糧新聞ヘッドライン

 日本食糧新聞社制定「第35回食品ヒット大賞」と「第30回新技術・食品開発賞」の受賞会社は、17日に開かれた平成29年「食品界・経営者の集い」の第2部贈呈式で栄誉をたたえられた。35回、30回と今回節目を刻んだ...
 自民党の農林・食料戦略調査会・農林部会合同会議は17日、農林水産省が示したJAS法改正案を了承した。日本産品が海外の市場で競争優位に立つためにJAS規格をコーデックス委員会や国際標準化機構(ISO)の規格・基...
 【関西】宝ホールディングス(HD)は16日、傘下の宝酒造が海外で展開している酒類販売と日本食材卸の両事業を分社化すると発表した。7月3日に宝HDの完全子会社となる「宝酒造インターナショナル(仮称)」を設立し、...
 三菱樹脂は3月1日、二軸延伸ポリスチレンシート(OPS)の「サントクリア」および「ソフトクリア」の価格を1kg当たり35円値上げする。OPS主原料のポリスチレン樹脂価格が上昇しており、今後も製品を安定共有する...
 世界最大級の総合人材サービス企業、ランスタッドホールディングス・エヌ・ヴィー(本社=オランダ)の日本法人ランスタッドは16日、勤務先として魅力のある企業を世界共通基準で調査・評価する「ランスタッドアワード20...
 キユーピーは今春、“ビネガー(洋風酢)”を通じた新サラダスタイルを提案する。グループ会社、キユーピー醸造の技術を活用した新シリーズ「緑キャップ」「フルーツビネガー」(ともに一部既報)を通じ、新しいサラダの食べ...
 味の素社は、17日発表の味の素グループの新中期経営計画で、グローバル食品企業10位入りのため、財務目標と今回初めて数値化し導入した非財務目標となる社会価値を達成し、グループ全体のブランド価値で2020年度に1...
 日清オイリオグループは14日から、6次産業化の支援施策の一環として、北海道・北竜町産「燦燦(さんさん)ひまわり油」を全国発売している。食用油に関する長年の製造・販売のノウハウを生かしたもので、日本最大級のヒマ...
 日清食品冷凍は市販冷食の春夏商品として、新17品・リニューアル5品を3月1日から発売する。荒木英明取締役マーケティング部長は、今期売上高が売価ベース2桁伸びとなる見込みとし、要因として柱の冷凍麺でも(1)汁な...
 【長野】ひかり味噌は4月1日、同社の味噌製品で最大の減塩率となる「50%減塩みそ」(カップ500g)を発売する。「長寿県・長野の企業として、徹底的にユーザーの健康に貢献できる企業を目指す」(林善博社長)同社。...
 アサヒグループ食品は3月6日、栄養調整食品「クリーム玄米ブラン」から新商品〈宇治抹茶〉(写真)を全国発売する。また〈ブルーベリー〉〈カカオ〉〈クリームチーズ〉の定番3品もリニューアルする。 合わせて、「自然の...
 【関西】丸大食品の17年春季新商品(リニューアル商品を含む)は、「真価」を商品開発テーマに、(1)「ブランドの価値」(2)「健康の価値」(3)「簡便性の価値」(4)「おいしさの価値」を軸とした商品(新商品40...
 明治は冷凍食品の今春夏商品として、新2品・リニューアル2品を2月下旬から順次、全国発売する。加工食品営業本部の河原恒・調理食品営業部長は発表の場で、「昨秋の北海道での台風被害でグループの日本罐詰が被災し、生産...
 キユーピーは18日から3月10日まで、日本初のパワーサラダ専門店「HIGHFIVESALAD(ハイファイブサラダ)」と提携して、発売中の新ドレッシング「緑キャップ」シリーズを使用したパワーサラダを期間限定で提...
 【長野】ひかり味噌は、大豆や米麹、塩、保存容器を揃えた「国産素材みそ造りセット」を、22日から100個限定で発売する。 大豆は、味噌原料として評価の高い北海道産の「トヨハルカ」(1kg)、塩は長崎県崎戸島周辺...
 ロッテは、家族で楽しむイースターを提案。21日から、イースター専用商品として「エンジョイイースター!」シリーズ4品を全国発売した。キリスト教の祝日であるイースターは、家族で楽しめる春の行事として日本でも注目が...
 山崎製パンは、雑貨専門店「ロフト」とタイアップし、「ランチパック」の新たな食シーンの提案をテーマに「おいしく楽しくランチパック」プロモーションを15日から3月14日まで実施している。 「ランチパック」は、豊富...
 モンデリーズ・ジャパンは虫歯の始まりを抑制する牛乳由来成分「CPP-ACP」を配合したシュガーレスガム「リカルデント」から、子どもの歯を丈夫で健康にするのに役立つ「リカルデント キッズガム」をリニューアルした...
 成城石井は、12月末まで創業90周年記念事業を展開する。記念商品90種類の発売、旗艦店の出店(都内・池尻大橋)、羽田空港国際線ターミナルへ期間限定店舗を開店(営業期間2月1日~5月7日)などを順次実施する。
 ミニストップは、4月末までに全店にデジタルサイネージ(電子公告)、フリー・ワイファイ(FreeWi-Fi)を設置する。来店客への情報配信、両機能を連動したクーポン配布など独自の活用法を構築する。デジタルサイネ...
FABEX関西 ニュース
ページのトップへ