HOME  >  セミナー・イベント  >  「酒粕と米粉を使ったパフェコンテスト2016」出場者募集

「酒粕と米粉を使ったパフェコンテスト2016」出場者募集

2016年02月23日
 この度、協同組合全日本洋菓子工業会は「アシエットデセール・コンテスト」大会開催10回目を記念して『酒粕と米粉を使ったパフェコンテスト2016』を開催することとなりました。
過去にアシエットデセール・コンテストに出場した選手の皆様を中心に、お菓子づくりのプロを対象に参加者を募集します。
 
1次審査(書類)を通過した12名には2016年4月15日に東京ビッグサイトで開催する
「デザート・スイーツ&ドリンク展」特設会場内で行われる決勝大会に出場していただきます。
 
コンテストは<酒粕>と<米粉>を使用し、オリジナルのパフェを製作するものです。
(旭酒造(株)様より「獺祭」の酒粕と「山田錦」の米粉をご提供いただきます。)
海外からも注目を集める話題の和素材で、今までにないパフェの世界を表現してみませんか。

皆様のご応募お待ちしております!
■開催概要
開催日時:2016年4月15日(金) 実技:10:00~ 結果発表・表彰式:16:00~
開催場所:「デザート・スイーツ&ドリンク展」特設会場(東京ビッグサイト 東ホール)
主催:協同組合全日本洋菓子工業会
特別協賛:旭酒造株式会社、カルピジャーニ・ジャパン株式会社
協力:GPS Club
後援:日本食糧新聞社
 
 
■応募方法
以下の3点を添付の上、必ず郵送にてお送りください。募集要項はこちら
指定の応募用紙(必要事項を記入のこと)
※応募用紙はこちらからダウンロード出来ます。
②酒粕と米粉を使ったパフェのイメージイラスト(A4用紙を使用。裏面に氏名明記)
※写真でも可。写真の場合は各パーツの名称を記入してください
③酒粕と米粉を使ったパフェのルセット(A4用紙を使用。裏面に氏名明記)
※第一次審査 応募締め切り 2016年3月15日(火)※必着
 
◎課題の「獺祭の酒粕」と「山田錦の米粉」のサンプル提供につきまして
・書類選考後、決勝戦進出者にはサンプルをお送りいたします。
書類選考時にはサンプルの「酒粕」と「米粉」はお送りいたしません。お手持ちの酒粕、米粉にて試作をお願いいたします。
※どうしても必要という方のみご相談ください。ご希望に沿えない場合もございます。ご了承ください。
希望者は所定の用紙にご記入の上、3月2日(水)迄に旭酒造(株)様に直接お申し込みください。
(申込から到着まで3日から2週間かかります。到着日をご確認の上、お申し込みください)
 
 
■問い合わせ および 応募書類送付先
日本食糧新聞社 展示会事業部
「酒粕と米粉を使ったパフェコンテスト2016」応募係 (担当:貝瀬)
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-9-9 東京建物ビル5階
TEL:03-3271-4816/FAX:03-3271-4818
ページのトップへ