HOME  >  日本食糧新聞ヘッドライン

日本食糧新聞ヘッドライン

 飲料用紙容器に“新顔”が続々と登場している。市場で評価を高めるキーワードは「独自性」と「利便性」。店頭でのアイキャッチに優れたパッケージは競合との差別化に効果的で、保存の面からキャップ付き容器の提案が目立つ。...
 キッコーマンは7~8日、米国ウィスコンシン州で工場稼働45年を記念した日米食品流通討論会、経済協議会を行い次代の事業継続策を共有した。セブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一社長らがeコマースの台頭、店舗体験...
 【北海道】セコマは12日、「Secoma十勝ブランデーハイボール」(写真)をセイコーマートの酒類取扱店で発売した。フレンチオーク樽で30年熟成させた1987年ものの希少な十勝ブランデー原酒を使用。同社によると...
 日本乾燥おから協会は、17年度の食品用乾燥おからの生産量が前年比11%増の1278tになったと6日、東京都内で開催した総会後の会見で発表した。乾燥おからは、16年の夏に健康に関する情報がTV番組で放映され、需...
 みたけ食品工業は、食品安全管理の国際認証「FSSC22000」を取得した。「安心・安全」「ニーズ」「高品質」な製品の提供を経営理念に掲げる同社は、海外輸出をにらんだ国際標準規格の取得に業界に先駆けて取り組んで...
 【東北】ヨークベニマルは6日から食品、日用品約250品目を全店(219店舗)で値下げした。従来の販売価格より5%から15%安くなる。期間は8月7日まで。主な値下げ商品は次の通り。 ▽「森永ビヒダスBB536ヨ...
 【関西】大乾は、今季第1回入札会を開催する。 ▽日時=6月22日午前11時から見付▽場所=大阪市福島区野田1-1-86、大阪市中央卸売市場内、大乾▽予定数量=400万枚▽出品=120口で打ち切り▽不渡料=1口...
 高瀬物産・高瀬知康社長は、総合提案会の記者会見で、前期業績と今期の見通しを語った。 ◎…18年3月期は、売上高は1.2%増の1007億4000万円。利益は前年を割ったが、計画比ではプラスだった。今期(19年3...
 【中国】サントリープロダクツのミネラルウオーター工場「サントリー天然水奥大山ブナの森工場」(鳥取県江府町)が操業10周年を迎え5月28日に記念式典が開催された。式典には、小郷三朗サントリー食品インターナショナ...
 日清オイリオグループと東京農工大学はこのほど、産学共同研究講座「日清オイリオ機能性油脂・腸内環境研究講座」を同大内に設置した。中鎖脂肪酸の機能メカニズムや腸管免疫調整機能と関係性の解明を目指すもの。同大農学系...
 メルシャンは7日、シャトー・メルシャン勝沼ワイナリー(山梨県甲州市)で新しいツアーを始めた。醸造設備を公開するほか、樽貯蔵庫内にも入れるようにした。定員も少人数制に変更。ワインのプロ集団が案内を務め、「見る」...
 「うなぎパイ」で知られる春華堂が7月27日から8月26日の金・土・日限定で、「nicoeかき氷甲子園~47都道府県キラッと光る食材を探せ!」を静岡県浜松市の「浜北スイーツ・コミュニテイnicoe」で開催する。...
 亀田製菓は、「柿の種」の魅力を広げるため、東京駅八重洲側の商業施設東京駅一番街地下1階にある「東京おかしランド」イベントスペースで「柿の種ワールド」を1日から17日の期間限定で開催している。 「柿の種ワールド...
 亀田製菓は18日~8月末までの期間限定で、「ハッピーターンJUMBOシェアバッグ」(1400円)をamazon.co.jpで販売する。いつもの商品約56個包装に加え、約3倍サイズの「ジャンボハッピーターン」5...
 【関西】菊正宗酒造の「上撰本醸造」が、iTQi(国際味覚審査機構)による18年優秀味覚賞で、過去10年間において7回の優秀味覚賞三つ星を受賞した製品に与えられる“ダイヤモンド味覚賞”を受賞した。 また「超特撰...
 【関西】今年創業60周年を迎えるジーエスフードは、「GSチャツネ」シリーズの新商品として「カレープラスホットMAX」(480g、チューブボトル)=写真=を発売する。同商品はコク深いチャツネに3種類の唐辛子を加...
 【関西】ニコニコのりは今中元期、リニューアルした主力ギフト「有明の旬」シリーズに力を入れる。 「有明の旬」は軟らかく甘みあふれる味わいの九州・有明海産の厳選した海苔を、さまざまな味とともに楽しめるシリーズ。人...
 ローソンとカゴメは、牛乳とトマトジュースを一緒に飲む新提案を、猛暑対策として展開する。7月24日から発売するローソンのカウンターの商品マチカフェで「アイスミルク」(税込み150円)と、カゴメのトマトジュースを...
 セブン-イレブン・ジャパンは、トヨタ自動車と環境配慮型店舗の共同プロジェクトを19年から順次スタートする。トヨタの燃料電池(FC)の小型トラックを配送に使い、店舗にもリユース蓄電池やFC発電機を店舗に導入して...
 スーパーバリューは1日、埼玉県上尾市に売場面積500坪(1650平方m)の上尾緑丘店を開設した。市内3店目の集中出店で旗艦店の上尾愛宕店からは約3kmの位置にある。 鮮魚、精肉、惣菜の一部商品は、上尾愛宕店の...
FABEX ニュース
ページのトップへ