HOME  >  日本食糧新聞ヘッドライン

日本食糧新聞ヘッドライン

 日本食糧新聞社は15日、東京都千代田区紀尾井町のホテルニューオータニ東京で「第37回食品ヒット大賞」「第32回新技術・食品開発賞」の贈呈式および祝賀会を行った。会場には業界関係者約550人が集まり、新規需要の...
 江崎グリコは、アイスクリームの新需要創出による市場拡大への貢献を目指し、健康価値・高付加価値商品を春夏向けに投入する。テーマを「LIFECREATION」に設定し、豊かで健康的な食生活の応援に主眼を置く。3月...
 ウエルシアホールディングスは15日、東京都内のウエルシア薬局千代田御茶ノ水店で、経済産業省の電子タグ(RFID)を用いた情報共有システムによる実証実験を開始した。期間は28日までの14日間。在庫の可視化や食品...
 サッポロビールは18日、「極ゼロ」の酒税に関する訴訟の判決に対し控訴した。同訴訟では6日に東京地裁でサッポロの請求が棄却されていた。「判決を不服として引き続き当社の正当性を主張していく」(サッポロ) (丸山正...
 【新潟】亀田製菓は18日、玄米パンやベジタリアンミートなどのグルテンフリー食品製造販売に注力し業容を拡大しているマイセン(福井県鯖江市)の株式を90%取得し子会社化した。近年のアレルギー対応を含む健康を意識し...
 スウェーデンは2025年までに食品・飲料の対日輸出を1000億クローナ(約1.2兆円)に拡大する。17年同国の食品輸出実績は500億クローナ(約6000億円)で倍増を目指す。現在の主な輸出カテゴリーはさまざま...
 「回復から持続的成長のステージに入り力強く歩んでいる。今年はバリューと未来型店舗にフォーカスして過去最高売上げを目指す」。日本マクドナルドホールディングスのサラL・カサノバ代表取締役社長兼CEOは12日に東京...
 すかいらーくホールディングス(HD)はガストのブランド価値を完全にゼロベースで作り直し、日本が世界に誇る「日本食」の外食の社会的価値を問い直したいと「ガストの破壊と創造」に着手した。 13日、東京都目黒区の恵...
 【関西】ケイエス冷凍食品の18年12月期売上げは、前半の苦戦が響き前年比3%減で着地した。一方で秋冬商品のリニューアル(RN)が奏功し、今期への手応えを得た。利益は自社品の拡販推進によって限界利益ベースでは増...
 レンゴーの連結子会社であるトライウォール社(香港・鈴木雄二会長)はこのほど、同社100%子会社を通じてトルコとメキシコに新会社を設立した。事業の拡大を図り、多様化・グローバル化する包装・物流ニーズに対応する。...
 日本ワイナリー協会の代野照幸理事長(メルシャン社長)は13日、通常総会後の懇親会で、国産ブドウだけで造った日本ワインについて「国内市場だけで伸ばすのではなく、今後は輸出を拡大していきたい」と強調した。1日発効...
 睡眠状態で活魚を運ぶ「魚活ボックス」で、水産業界に参入した日建リース工業。この技術を核に、大阪府泉佐野市に全国最大規模活魚集約拠点「大阪活魚センター」を農林中央金庫大阪支店と共同で設立し、12日に開所式を行っ...
 フードバレーとかち推進協議会と明治が連携して進める地域おこし「十勝ヨーグルトプロジェクト」が、本格始動する。25日に帯広市役所で記者発表会を行い、プロジェクトによって誕生したヨーグルト製品の紹介などを行う。 ...
 キユーピーは、山形県と地域の活性化と県民の質の向上を目的とした地方創生の推進に関する「やまがた創生」を進めるための包括連携協定を締結した。同社が都道府県との連携協定を結ぶのは初めて。協定期間は締結した12日か...
 溶けないアイスクリームとして話題の「金座和(かなざわ)アイス」を製造するバイオセラピー開発研究センターは13日、東京・日本橋プラザで開催された三井食品主催の「月曜会春の新商品発表会」に出展=写真=し注目を集め...
 理研ビタミンは国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構との共同研究で、ワカメの主要産地(三陸、瀬戸内・鳴門、韓国、中国)を判別する技術の研究・開発を進め、特許を取得した。この原理は、ワカメは葉から海水中...
 全国調理食品工業協同組合は7日、岡山市のホテルグランビア岡山で平成30年度第1回理事会と新年会を開催し、平成30年度収支見込みおよび31年度収支予算案など7議案を満場一致で可決した。 理事会では冒頭、岩田功理...
 松谷化学工業は、世界で闘う選手を輩出する女子サッカーチーム「INAC神戸レオネッサ」(運営=アイナックコーポレーション)と、19年の希少糖サプライヤー契約を締結した。選手とサポーターの健康を希少糖でサポートす...
 【中部】パン・パシフィック・インターナショナル・ホールディングス(PPIH)のグループ会社UDリテール(PPIHの孫会社)は12日、ドン・キホーテとユニー両社の強みを生かしたダブルネーム業態転換店の19年第5...
 【中部】ヤマコンはこのほど、今春の新商品としておぼろ昆布、とろろ昆布、だし昆布から5品=写真=を発売した。 おぼろ昆布は「手すきおぼろ昆布」(30g、358円)と「手すき太白おぼろ昆布」(15g、358円)の...
FABEX ニュース
ページのトップへ